Submission
研究発表申込

申込要領PDF

お申込みの前に、申込要領をご確認ください。

2022AnnualCFP.pdf

申込要領PDF

セッション

 演題登録時に,以下のセッション表から,発表を希望するセッションをお選びください.

《材料・物性セッション》と《手法セッション》からそれぞれひとつずつ選択し,どちらかを第一希望としてください.プログラム編成の際に,この情報を用います.全てのセッションで口頭発表とポスター発表を受け付けます.

発表形式を含め,最終的な発表セッションについては行事企画委員会にご一任ください.
※2022年年会では「10.その他材料」の募集は行いません.また,2022年年会では教育セッション(12.教育、17.教育)の一般募集はありません.

物性セッション〉


01. エンジニアリングセラミックス

構造用セラミックス,複合材料,繊維,耐火物,多孔体,機械的特性,信頼性,トライボロジー,熱物性,耐食・耐酸化性,接着・接合,コーティング,キャラクタリゼーション


02. 誘電性材料

強誘電性材料,圧電体,セラミックコンデンサ,高周波材料,薄膜プロセス,光機能性


03. 導電性材料

電子機能材料,電極,半導体セラミックス,センサ,イオン伝導体,熱電変換,薄膜プロセス,光機能性


04. 磁性材料

磁場応答材料,磁性体,フェライト,コイル,薄膜プロセス,光機能性


05. ガラス・フォトニクス材料

ガラス・アモルファス材料,結晶化ガラス,蛍光体・蓄光体,光学素子,ガラス固化体,ガラス構造,電気・磁気・光学的性質,熱・機械・化学的性質,緩和・融体物性,溶融法,レーザー加熱法


06. 生体関連材料

バイオセラミックス,医用材料,歯科材料,抗菌性材料,生体模倣材料,生体適合性,生体活性,細胞機能制御,再生医療,ドラッグデリバリーシステム,診断


07. セメント

セメント,循環型社会,低炭素社会,循環型資源,リサイクル


08. 陶磁器

粘土,炉,可塑成形,高圧鋳込み,粉体プレス,釉薬,絵付け,金銀装飾


09. 環境・資源関連材料

資源回収・再利用,廃棄物処理・再利用,光触媒,環境浄化材料,分離・吸着材料,省資源,水処理,ナノ粒子,粉末,多孔体


10. エネルギー関連材料

燃料電池,二次電池,太陽電池,キャパシタ材料,エネルギー貯蔵材料,水素エネルギー材料,省エネルギー材料

〈手法セッション〉


13. 液相プロセス

ゾルゲル法,熱分解法,沈殿法,水熱合成法,ソルボサーマル法,液相析出法,電解析出法,液晶鋳型法,電気泳動,インターカレーション,イオン交換,単結晶合成


14. 気相プロセス

PVD,CVD,プラズマプロセス,単結晶合成


15. パウダープロセス

粉体特性,粉砕,スラリー,分散,成形,乾燥,焼結,接合,加工,燃焼合成,溶射


16. キャラクタリゼーション

構造評価・解析,元素分析,状態分析,組織解析,計算機シミュレーション,計算科学,分析・解析手法開発,新物質

予稿PDFフォーマット・テンプレート

予稿原稿作成見本.pdf

サンプル(作成見本)

予稿PDFテンプレート.dotx

テンプレート(dotx)

予稿PDFテンプレート.dot

テンプレート(dot)

Abstract Sample.pdf

Sample 

Abstract Template.dotx

Template (dotx)

Abstract Template.dot

Template (dot)

研究発表申込 ★お申込みはこちらから★

年会に参加される方は,招待者を除き,全員参加登録が必要です.

研究発表をされる方も,忘れずに必ず参加登録をしてください.事前参加登録を推奨します.

事前参加登録を完了してから,研究発表申込を行うようにしてください.

■申込受付期間■

開始 2021年12月1日(水)14:00

締切 2022年1月11日(火)14:00 締切厳守


パソコンやネットワークのトラブル等,いかなる理由であっても締切後は一切の例外なく受け付けできません.

申込後,期間内であれば申込内容の修正,予稿PDFの差し替えが可能です.

修正や差し替えについても締切までに完了してください.


・Webからの申し込みのみ受け付けます.

・研究発表申込と予稿原稿(PDF)提出を同時に受け付けます.

・申込時に予稿原稿(PDF)と抄録(和文300字程度)が必須となります.

・抄録はプログラム編成の参考情報に用います.

トピックス研究発表(プレス発表)

 発表内容の新聞等への積極的な公表をご希望される研究発表について,発表者の申告に基づき,トピックス研究発表として新聞社等へ広報いたします.ご希望の方は,ホームページよりお申し込みください. トピックス研究発表への申し込みは他のマスコミや報道機関へ未発表のものに限ります. トピックス研究発表にお申し込みの発表について,予稿 PDFに加えて広報用の詳細資料の作成を依頼いたします. 広報用の詳細資料をメールにてプレス各社に配布し,プレス発表とさせていただきます. 内容や提出書類の不備がある場合はトピックス研究発表を取り消す場合がありますので,ご了承ください.

広報用の詳細資料について

1.今回の成果をA4-1ページ以内で簡単にご紹介下さい.当該成果のユーザー企業の担当者が見て分かるような内容で,必ず1枚以上の図表を入れてご説明ください.図表は新聞などにそのまま掲載できるように加工してください.掲載時に白黒になる可能性がありますのでご注意下さい.また,当該技術に関する特許出願(またはその予定)がある場合,文末に「特許出願済」,「出願予定あり」と記載ください.

2.その他参考になる事項があれば,書式自由にてご送付戴いてもかまいません.(無くても結構です) ただし,その際の添付書類のファイルサイズは3MB以下程度としてください.


申込締切 2022年1月11日(火)14:00

発表要領

口頭発表ガイドライン2022年年会_日本セラミックス協会

口頭発表ガイドライン

ポスター発表ガイドライン2022年年会日本セラミックス協会

ポスター発表ガイドライン