Registration
参加登録

↓参加登録はこちらから↓

事前参加登録受付期間 Early-bird registration
2021年12月1日(水)~2022年2月28日(月)

当日参加登録受付期間 
Registration
2022年3月3日(木)~2022年12日(土)

現地会場の参加申込はこちらから↓
※参加登録を先に済ませてください。

2022年3月1日(火)から受付開始予定。
現地会場の参加希望申込については、定員に達し次第、受付を締め切ります。

1.参加手順

2022AnnualCFP.pdf

申込要領PDF

年会に参加される方は,招待者を除き全員参加登録が必要です

研究発表をされる方も忘れずに必ず参加登録をしてください.事前参加登録を推奨します.

ホームページから参加登録を行ってください.


当日参加登録についてもホームページからお手続きください.
現地窓口での現金対応はございませんのでご了承ください.

2.参加登録費

会員資格を問わず学生は参加費0円で聴講参加が可能です.(発表の場合は,恐れ入りますが,参加登録費が必要です

この機会にぜひ日本セラミックス協会のイベントをにご参加ください.

学内や研究室等の皆さまお誘いあわせのうえ、奮ってご参加ください.


当日参加登録についてもホームページからお手続きください.
現地窓口での現金対応はございませんのでご了承ください.

恐れ入りますが,請求書は発行しておりません.

入金が確認できた時点でメールにて領収書および参加証明書(PDF)を送付いたします.

参加費 振込後(入金後)のキャンセルはできません.

キャンセルについての詳細はキャンセルの項目を参照してください.

※特別(法人)会員の社員の方が発表される場合,個人会員の入会手続きを行い,個人会員として参加登録および発表を行ってください

※非会員学生の方が発表をされる場合,学生会員の入会手続きを行い,学生会員として参加登録および発表を行ってください

3.参加登録 注意事項

1. 年会に参加される方は,招待者を除き,全員参加登録が必要です.

研究発表をされる方も,忘れずに必ず参加登録をしてください.事前参加登録を推奨します.

2. 事前参加登録費および当日参加登録費に食事代は含まれておりません.

3. 会員資格により参加登録費は異なります.

4. 会員として事前参加登録をしたい場合,会員でない方はURLまたはQRより入会のお申し込みをお願いいたします.

https://member.ceramic.or.jp/mypage/application.php

入会手続きには会費納入の確認が必要なため,諸手続きとあわせて2~3日程度の日数を要します.個人会員・学生会員として申し込まれる場合は,2022年1月7日(金))までを目安として入会手続きおよび入会金・年会費の振込を必ず済ませてください.

研究発表のお申し込みは,仮登録IDで行うことができます.仮登録IDは,WEBから入会申込を行うと即時発行されます.事前参加登録では,仮登録IDは使用できませんのでご注意ください.

5. 事前参加登録について

・基礎セミナーも同時にお申し込みいただけます.

・女子学生,女性技術者・研究者交流会(女子会)も同時にお申し込みいただけます.

・カード決済または郵便振替にてお支払いください.

・郵便振替の場合は,払込取扱票は郵便局備え付けのものをご利用ください.郵便局備え付け用紙の振込手数料は振込者本人負担となりますので,予めご了承ください.

6. 予稿集発行日

2022年年会予稿集の発行日は2022年3月3日(木)となります.

特許申請を計画中の方はご注意ください.特許証明申請については下記のURLをご参照ください.

http://www.ceramic.or.jp/csj/tensai-tokkyo/n_tokkyo.html

4.参加登録のキャンセル・返金

参加費 振込後(入金後)のキャンセルはできません.

振込前(入金前)の参加登録キャンセルにつきましては,すみやかに参加登録番号(Eから始まる5桁の番号・例E0001)を明記の上 nenkai2022※ceramic.or.jp(※を@に変更してください)までご連絡ください.参加登録状況を確認し,キャンセルの手続きをいたします.

尚,振込後(入金後)のキャンセルはお受けいたしかねますので,あらかじめご了承ください.

参加登録時には,登録内容(参加資格(会員区分)・金額など)をよくご確認のうえ,ご登録くださいますようお願い申し上げます.

5.予稿PDFインターネット公開

公開期間:2022年3月3日(木)10:00 ~ 2022年3月19日(土)24:00

参加登録を行った方は,ホームページ(オンライン会場)から各講演の予稿PDFの閲覧およびダウンロードが可能です.

2022年年会では,印刷冊子体のプログラム予稿集はございません.

プログラムはホームページでご確認ください.

また,予稿PDFについては,202233日(木)10:00 2022319日(土)24:00の間にアクセス可能となるオンライン会場からご確認いただけます.オンライン会場には参加登録をされた方および招待者の方がアクセスできます.期間後はオンライン会場にアクセスできませんので,期間内に必要なPDFはダウンロードしておくようお願いいたします.